• 大平畳製造所

襖・障子 / 貼り替え

亀山市 W様邸


法事をきっかけにメンテナンスを決められたそうです。

新築入居されて以来30数年間メンテナンスはされておらず紙も性が抜けて(古くなり生地が痛んでしまうこと)ました。

襖を預かっている間は押し入れの中が見えないようにカーテンを掛けて目隠しをして来客があった時も安心していただけるよう工夫しました。

綺麗になり部屋も明るくなったと大変喜んでいただけました。


仏間=朱雀158(高級)

   近江913(おすすめ)


障子=強化紙

   普通紙(雪見)


襖をお預かりしている間は、押し入れの中が見えないようにカーテンを掛けて目隠しをし、来客があった時も安心していただけるよう工夫しました。


障子をお預かりしている間は、外から中が見えないようにカーテンを掛けて目隠し致しました。



最新記事

すべて表示